fbpx

3月のアップデート その2

アニメ制作のポイント

3月のアップデート

クラウドサービスのVYONDですが、2019年3月もアップデートが行われました。
1:プレビュー(Preview)を見ながら追加する機能が追加
2:編集画面からビデオ出力が可能に
3:オブジェクト、アクションの追加

プレビュー(Preview)を見ながら追加する機能

レビューから挿入
PROP、キャラクターなど挿入するメニューにはプレビューが付いています。(+アイコンは静止オブジェクト、再生アイコンがあるものは動き付きオブジェクト)これらのプレビューを見ても、これまでは、挿入するためには、プレビューを閉じなければなりませんでしたが、今回のアップデートでプレビューで見た、確認したオブジェクトを「add」ボタンで挿入できるようになりました。
アクションも追加
アクションの動きを確認してからそのまま追加できます。

編集画面からビデオ出力が可能に

メインメニューに戻らなくても、右上のメニューからビデオファイルに出力できるようになりました。
画面の出力
一手間、2手間が省ける助かる機能ですね。

オブジェクトの追加

ビジネスフレンドリーを中心にオブジェクトやアクションが増えました。今回の追加オブジェクトは以下の通り
太字のアクションで検索すると表記されます。

* Juggling (Business Friendly): Total 6 actions
* Swimming (Business Friendly): Total 9 actions
* Walking up and down stairs (Business Friendly): Total 6 actions
* Breathing actions (Business Friendly): Total 27 actions
* Gesture – Using mouse (Business Friendly): Total 17 actionsPROP
* Boxing (Business Friendly): Total 14 actions
* Hovering (Business Friendly): Total 15 actions
* Character creator components (Business Friendly): Total 32 items
Other content update:
* Improved search result (Contemporary and Business Friendly):Including 9 props and 8 actions

どんなアクションが追加されたのか?こちらの動画をご覧ください。

そのほかの追加コンテンツは自動車事故・自動車保険をテーマにしたテンプレートです。
テンプレートはダウンロードして活用できます。こちらをご覧ください

VYONDセミナー開催中

VYONDって何?導入に不安・・・という方は一度セミナー、ワークショップにご参加ください。
VYONDの使い方だけでなく、ビジネスアニメーションの基本から理解できます。イベントは毎月開催しています

最新のイベントを確認

関連記事一覧

カテゴリー一覧

検索