シーンを保存して効率的にアニメを作る

14日無料体験版をお試しください
ウェブセミナースケジュール ★8月11日~15日はサポート夏季休暇になります
★日本時間8月22日(月)午前11時30分から3時間半の間、定期メンテナンスを実施します

このエントリーの目次

効率的にアニメを作る

キャラクターやProP テンプレート、アクション Vyondには数多くのテンプレート(2022年4月名称がシーンに統一されました)が用意されていますが、毎回、数百のオブジェクトを選び出すのは大変です。効率的にアニメーションを作るには、よく使う、お気に入りのオブジェクトを自分の専用ライブラリーに保存しておくことです。この動画では、シーンテンプレートを例にマイライブラリやシェアフォルダーを活用して効率的にオブジェクトを呼び出す方法をまとめました。

複数人でアカウントを持っている時は、Share Libraryを使ってデータを共有しましょう

あわせて読みたい
複数シート=「チームアカウント」の便利なシェア [Share]機能 【「チームアカウント」でVYONDを使う】 VYONDでは契約中にいつでもシートを増やすことができ、企業では複数のシートでVYONDを使うケースが増えています。シートを複数...

イントロや、よく使うイメージを保存する

イントロ用のアニメーションを作ったら、毎回アニメーションに挿入できるように保存しておきましょう.

他のプロジェクトをコピーする

既存のプロジェクトの素材(アセット)をそのまま流用するには、新機能の「メディア ライブラリ」がとても便利です。

効率化

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
このエントリーの目次