インパクトのあるアクションの見せ方カメラとエフェクトのテクニック

キャラクターの動きはアクションやMotion Pathを使用しますが、場面に会わせたインパクトのある見せ方をしたい場合は、カメラやエフェクトを使い、躍動感のあるシーンを作ることもできます。VYONDアニメーションでも、他者とは違う魅せ方で差をつけましょう。

このエントリーの目次

走る(急ぐ)シチュエーションもいろいろ

緊急性のあるイメージを表現するためにはキャラクターの表情も大切です。以下の6分ウェブセミナーをご覧ください。
視聴者に伝わる臨場感、イメージの幅が広がります。

参考になるページ

魅力あるVYONDの作成にお役立ていただければ幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
このエントリーの目次
閉じる