fbpx

注目記事ピックアップ

キャラクターの一括変換と、新しいキャラクターの作り方

簡単にできるキャラクターの一括変換

PR動画の場合、アニメーションのターゲットに合わせてキャラクターを登場させます。たとえば、ターゲットが女性の場合は登場するキャラクターも女性にして、できるだけターゲットに合わせたイメージ、シチュエーションにしてあげます。
しかし、PRによっては、ターゲットを変更したい場合(女性から男性へ、女性のスタイル、季節感のある装い等・・)が多々あります。このような変更にもVYONDであれば、1から作り直さなくても、一括で変更をおこなうことができます。
参考:キャラクターの一括変換

オリジナルキャラクターを作る

VYONDのキャラクターをそのまま使うのではなく、会社に合わせた「オリジナルキャラクター」を作ること。オリジナルのキャラクターをいつでも登場させて、会社のイメージを印象付けるといいうことをおすすめします。
このウェブセミナーでは、キャラクターの作り方(Charactor Creater)の使い方と一括変換について解説しています。
再生時間:10分22秒

キャラクターの設定はアニメ制作では重要な要素です。ぜひ、使いこなしましょう。

関連記事

  1. テンプレート

    コールセンターがサポート対応するシーンの作り方

  2. ウェブセミナーその1

    ハロウィーンアニメーションを30分で作る方法(ウェブセミナー)

  3. 会話をイメージ

    マスク機能で【会話】を表現する(ウェブセミナー)

最近の記事

  1. 11月のワークショップ
  2. 会話をイメージ
  3. アニメ
  4. 11月1日セミナー
  5. キャラクター変更
  6. 富山 アニメ制作
よくあるしつもん

アニメ製作もご相談ください

製作サービス
14日無料体験

イベント情報はこちら

おすすめエントリー

  1. ビジネスアニメの5つのポイント ビジネスPRアニメを作るための5つのポイント
  2. シナリオの作り方 アニメーション制作で重要な「シナリオ」について
  3. 社員教育 アニメの長さはどのくらいがいいのか?
  4. 記憶に残る動画 記憶に残るPRアニメ 3つのポイント

アクセスランキング

  1. vyiondとは?
  2. 手描きアニメ
  3. VYOND 使い方基本編
  4. 11月1日セミナー
  5. ビジネス向けのアニメーション
  6. 複数購入時の仕組み
  7. VYONDpartners
  8. 11月のワークショップ
  9. PR活用事例
PAGE TOP