自己紹介アニメーションの作成方法

このエントリーの目次

動画で自己紹介

個人事業主、フリーランスの方にとって、ビジネスプロフィールに映像を活用するのは、大変有効な営業方法です。
ウェブデモでは、VYOND以前からビジネス動画の活用法をお伝えするために、自己紹介動画の必要性とノウハウをブログで紹介しております。
参照:自己紹介と自己PR

2014年頃に自分の人生をホワイトボードで絵を描きながら紹介する、draw my lifeというのが、ユーチューブで大流行しました。イラストを描きながら自分の人生、ストーリーを語っていく動画ですが、中には200万以上の再生されるものも数多くあります。 VYONDのホワイトボードアニメーションも、この手法が原型になっています。

自己紹介動画がビジネスを左右する
この動画は当社が「VYOND」を導入する直前に公開した自己紹介の動画です。

自己紹介の作り方

VYONDを使うと、この自己紹介アニメも簡単に作成できるようになります。
こちらのアニメーションでは自己紹介の作り方、自己紹介のストーリーについて解説しました。ぜひ一度ご覧いただければ幸いです。なお、この動画は2020年3月に開設するVYONDオンライン講座の教材になります。(予定)
オンライン講座では、この内容と「サンプル(講座でのみ公開)」を使い、実際に動画を作成していただき、複数の講師によりテクニック、シナリオなどをチェックする(赤ペン指導)を行う双方向の講座になる予定です。

自己紹介もシナリオが肝心です。

ビジネスプロフィールで重要なのは、信頼感

VYONDは「顔出ししなくてもいい」という動画制作ツールですが、ビジネスで自己PRを行う場合、顔出しのない自己PRアニメーションでは初めてのクライアントから信用を得られることは無く、仕事の依頼を得られることはほとんどありません。怪しい・・・・w
参照:自己紹介動画 ストーリーの組み立て方
こちら(2013年作成)に記載した記事の通り、自己紹介ビデオはiPhoneでも簡単に作成でき、信頼感を上げることができます。さらにVYONDを使うことで、より視聴者に訴えかける、記憶に残る(これが大事!!)自己紹介ビデオが作成できるはずです。

ホワイトボードアニメーションで作成した自己紹介例

当社代表の川﨑実知郎の自己紹介ムービーです。自己紹介はビジネス動画の中でも最も重要なコンテンツです。何度も見直してよりよいものを作成しておきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

このエントリーの目次
閉じる