fbpx

VYOND for Enterprise

VYOND Professionalの機能に加え、セキュリティとサポートがさらに充実された企業向けのアニメーション制作クラウドサービスです。

2024年2月追記:(Enterprise版限定機能としてWatermark機能承認管理機能 が追加

このエントリーの目次

VYOND for Enterpriseとは?

VYOND for EnterpriseはVYOND Professional版(通常版)に高度のセキュリティ機能を備え、国内パートナーであるウェブデモ社とVYOND開発元のGoanimete社による最優先サポートを提供するサービスです。
利用者が5名以上(5シート)からの大規模な組織向けのサービスで、企業全体に動画を簡単に導入することができます。

  • クラウドサービスのセキュリティでの課題をクリアしたい。
  • 社内の誰もがVYONDでコンテンツ制作できるようにしたい。
  • 企業でVYONDコンテンツを一括で管理したい。

という企業のためのVYOND for Enterpriseです。

VYOND Professionalを超えた堅牢なセキュリティ

VYONDのセキュリティはAWSのホスティングにてISO27001、GDPR、CCPAに準拠しプライバシー・シールドの認定も受けています。さらにVYOND For Enterprise では、お客様のITチームが考えるセキュリティを柔軟に実装することができます。

  • グローバルIPでのアクセス制限(IP Whitelisting)  お客様の指定IPにてVYONDのログイン制御を行います。
  • パスワード設定の文字制限、期間制限等を貴社のセキュリティ要件に設定できます。
  • Single Sign On VYONDのログイン認証を御社の認証サービスと直接連携させます。 

VYONDアカウント内に「グループ」を作って制作を管理できます。

VYOND For Enterprise では5シート以上のメンバーが同時に使用できますが、部署やチームごとの「Group」を作成することができます。1企業で大勢のメンバーでの使用時に「Group」機能が大変に効果的です。

SHARE SPACE機能 特定のメンバーでコラボできるスペース

Shared Space機能により、チームは特定の目的、プロジェクト、グループのためのスペースを簡単に作成することができます。Shared Spaceでは、特定のチームメンバーを追加してコラボレーションを行うことができます。

企業ブランディングの管理にも対応

コンテンツにおけるブランディング管理にもEnterpriseは機能を発揮します。
透かし(Watermark)の自動貼り付け機能  
管理者承認によるコンテンツ出力制限機能

VYONDサポート 当社の最優先サポートを行います

VYOND For Enterpriseご契約の方は弊社より最優先のサポートを提供いたします。
使い方、テクニック、製作ヒントもふくめ、メール、電話、オンラインミーティングでのサポートを行います。
※オンラインミーティングは月1回ご希望者に行います。
また弊社経由での開発元Goanimete.inc,からの1st prioriteyサポートも付いていますので、もしものトラブルの時も安心です。

導入までお待たせしません

VYONDはクラウドサービスですので、お客さまのPCへのインストール等の作業は発生しません。ID パスワード IP等の設定が完了すればどなたもすぐにネット環境からログインして使用できます。

価格・サービス詳細については こちらのフォームからお問合せください

関連ページ

14日無料体験版でVYONDをお試しください

このエントリーの目次