fbpx

VYONDの商業利用の範囲と商業利用権の譲渡について

VYOND(正式名称VYOND Professional)を使ってアニメーション制作をする最大の特徴メリットは、どなたでも使いこなせる直感的で簡単な操作で、自分たちの表現したいことを自分たちの手でアニメーション動画として制作し配信することができる、という点です。

VYONDのライセンスは、アニメーション動画をオンライン環境で制作することができる使用権をライセンスの所有者に対して付与します。また併せて、ライセンス所有者が自分の商業利用のためにアニメーション動画を制作して表示する権利を付与します。
さらに、ビジネスアニメーション動画のクリエイターのために、制作ビジネスをサポートする仕組みとして、「商業利用権の譲渡」があります。ここではまず、その2つについて解説します。

ライセンス所有者がVYONDで制作した動画を、
[1]:自社(個人)で商業利用する
[2]:第三者(他の事業者など)に販売する=商業利用権の譲渡

[1]:自社のためのアニメーション動画を作成する場合(自社の商業利用)

・制作物である動画の著作権はVYONDライセンス所有者に帰属します。自由に配信することができます(YouTube等の動画プラットフォームへの配信、拡散なども無料です)。自社コンテンツとして有料視聴等にも配信可能です
・なお、VYONDライセンスが終了した後も、著作権は保持されますので、配信等はそのまま継続していただけます

[2]:他の事業者に動画を制作する場合(商業利用権の譲渡)

・VYONDライセンス所有者が第三者に対して制作した動画を販売する場合は、第三者への商業的利用の権利の譲渡に該当し、1つのプロジェクトあたり1件の「商業利用権譲渡手数料」をVYOND開発元のGoAnimate, Inc.に支払います
・譲渡できる対象はVYONDのテンプレートや内包されているコンテンツなどではなく、ライセンス所有者によって制作された動画単体のみです。VYONDプラットフォーム、コンポーネント等のすべての権利はGoAnimate, Inc.が保持します
・VYONDライセンスを所有していた制作者のライセンス期限が終了した後も、譲渡された動画の商業利用権は第三者が保持していますので、譲渡を受けた第三者は配信等をそのまま継続することができます

上述の[2]に該当するときの商業利用権譲渡手数料の支払いについて

・VYONDで制作して販売する動画の1プロジェクトにつき1回支払います
・1プロジェクトあたり$99(日本では12,000円)
・複数制作した場合は、1か月分をまとめて申請します
・GoAnimate, Inc.に対する申請ならびに支払いはGoAnimate, Inc.の代理店(日本は株式会社ウェブデモ)を介して行ないます

申請と支払い手順

1)こちらの申請フォームよりご連絡ください
2)ウェブデモからそのあとの手順について説明するEmailを送信します
3)次の内容をEmailに返信してください
・ライセンス所有者のログインID(Email)
・VYONDのプロジェクトURL(図参照)
・譲渡つまり販売の日付(予定日でもOK)
4)いただいた情報を基にウェブデモから見積書・請求書Emailでお送りします
5)お支払い完了後ウェブデモより領収書をEmailでお送りします

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名(任意)

申請コンテンツのタイトル  並びに申請本数を記載ください。(必須)

こちらの文字列を入力してください。 (必須)

captcha

最近の記事

  1. GIFアニメ
  2. プレスリリース
  3. レキシと言葉の先生
  4. 秋葉原6月11日
  5. 動画が見られないポイント
製作サービス
よくあるしつもん

おすすめエントリー

  1. 女性キャリアセンター 埼玉県女性キャリアセンター 紹介アニメーション
  2. YouTubeの使い方 YouTubeを使ってアニメ動画を拡散する
  3. 記憶に残る動画 記憶に残るPRアニメ 3つのポイント
  4. シナリオの作り方 アニメーション制作で重要な「シナリオ」について
  5. 社員教育 アニメの長さはどのくらいがいいのか?
  6. ビジネスアニメの5つのポイント ビジネスPRアニメを作るための5つのポイント
  7. 動画が見られないポイント 動画の再生回数が増えない3つの理由
VYONDトレーニング
PAGE TOP