TOKYO MX「ええじゃないか!!」で紹介されました

ビジネス向けアニメーション制作ツール「VYOND」がTOKYO MX 情報バラエティ「 ええじゃないか!」にて紹介されました。放送日:11月12日 木曜 25:40~26:10

このエントリーの目次

東京MXは、東京の地方ローカルTV局です

東京MXは多くのアニメやマツコ・デラックスが出演する「5時に夢中」などの人気番組が放送されていることから需要が高く、関東圏では視聴を希望する方が多いテレビ局です。「鬼滅の刃」も最初は東京MXで放送されていました。
放送では実際にVYONDを触ってタレントの皆さんがアニメーションを作るまでをお送りしています。
出演:矢口真里さん 柴田英嗣さん(アンタッチャブル)ぺえさん 他

ぶっつけ本番でいきなりアニメーションができるの? 

VYONDを初めて見る、ぶっつけ本番でタレントの皆さんがどこまでVYONDでアニメが作成できるのか?当社としても結構どきどきの企画でしたが・・・

テンプレートを選んでキャラクターを変更するぺえさん

ホワイトボードアニメーションにいきなり挑戦する柴田さん

案外すぐにアニメーションができた柴田さん!

完成サンプルを見て ぺえさんのコメント 矢口さんも楽しんでいただいております。

仕事の企画書やプレゼン資料もこれからはアニメーションで作る時代!

進行役の大坪 直哉さん(右上)からのサポートもあり、無事にアニメーションが完成(?)

パワーポイントやキーノートとは違ったインパクトあるアニメーションだから教育現場や難しい勉強・退屈な計算なども楽しく学べるというコメントも。

オンエアされた動画をご覧ください

どんな動画ができたのか?爆笑シーンもありのオンエア動画をご覧ください(10分2秒)


「VYOND」ええじゃないか!

ぶっつけ本番でも、短時間で楽しくアニメーションが作れたVYOND!完成物も楽しい!「ええじゃないか!」の皆様ありがとうございました!!「ええじゃないか!!」はTokyoMX 隔週木曜 25:40~26:10 放映中です!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
このエントリーの目次
閉じる