パワーポイントデータの取込み(BETA)新規作成時のアスペクト比設定 10月のアップデート1 

2022年10月5日 アップデートその1、VYONDのトップ画面「VideoLIST」の新機能について解説します。
「CREATE A VIDEO」のメニューが追加されました。

このエントリーの目次

Import Slides (BETA)

パワーポイントデータ(pptx)をインポートしてスライドからプロジェクトを作成する画期的な機能です。Import Slides (BETA)をクリックすると以下の画面になります。Browse filesをクリックしてファイル(pptx)を選択します。

ファイルはpptxファイルのみ、最大70MBまでの大きさになります。機能はまだベータ版で、現在は.pptxファイルからテキスト、画像、ビデオ、オーディオを抽出するだけで、フォーマットは限定されています。

アップロードならびに計算時間もかかるので、まだ試しても満足いく結果はでないと思われます。あくまでBETA版ということで、お勧めしません。

CREATE A VIDEOであらかじめアスペクト比を決める

CREATE A VIDEOにてアスペクト比を最初から決定して作成できる機能です。アスペクト比は、16:9(Horizontal)・1:1(Squre)9:16(Vertical)の3つですが、これまで同様の比率であれば16:9(Horizontal)を選択してください。

9:16(Vertical)を選択した場合(サンプル)
デフォルトのシーンでは9:16(Vertical)に適したレイアウトを表示してくれます。

しかし通常のスライドでは9:16(Vertical)のレイアウトは計算されませんので、ご自分でレイアウトを修正してください。
シーン選択でシーンに「!」マークがありますが、これはアセットのエフェクトがフレーム外にて動くために表示されていることを警告しています。エラーという意味ではございません。

2022年10月現在のアップデートです。BETA版等もあり、今後予告なく変更される可能性もありますのでご了承ください

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
このエントリーの目次