ビデオの縦横比(アスペクト比)を変更する方法

このエントリーの目次

縦横比率を変えて出力できるようになりました!

VYONDのビデオ出力は16:9の横長の出力が基本です。これまでは縦横比(アスペクト比)は固定でしたが、今回のアップデートでエクスポートの縦横比が変更できるようになりました。こちらの動画をご覧ください

ビデオセッティング(video setting)の操作方法

1:プレビュー左のvideo settingをクリックするとvideo settingウィンドウが開きます。ASPECT RATIOにて変更します。

2:タブから選択、もしくはCustomから数値を入力します

設定された比率のカメラ枠が全てのシートに表示されます。アングル、ズーム等を確認しましょう。

あとは通常通りビデオの出力から出力するだけです。インスタグラムなどSNSでの投稿やサイネージでの再生など映像編集ソフトを使わなくても比率を変更できるのは大きなアップデートといえます。

解像度に注意しましょう

アスペクト比が変わることで、ビデオの解像度は微妙に変化します。気になった場合は、ビデオファイルの「プロパティ/詳細」で確認をしましょう。

映像サンプル

インスタグラムでアップしたビデオのサンプルです。よかったらフォロお願いします! https://www.instagram.com/vyondjapan/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
このエントリーの目次
閉じる