Apache Log4jに関するVYONDの影響について

このエントリーの目次

「Apache Log4j」の脆弱性問題とは

Java向けのログ出力ライブラリー「Apache Log4j」で見つかった脆弱性「CVE-2021-44228」は、その影響から大きな注目を集めるものとなっています。 「Apache Log4j」の脆弱性問題 についてはこちらのサイトをご確認ください。

Apache Log4jに関するVYONDの影響について

VYOND開発元GoAnimate,inc.では、 Apache Log4j のVYONDの影響について Technicalページにて解説しています。

Is Vyond affected by the Log4j vulnerability (CVE-2021-44228)?
The Vyond platform does not utilize Java, and hence this logging library is not deployed for our customer facing application.
For more information please see CVE-2021-44228.
—————————————————————-
VyondはLog4jの脆弱性(CVE-2021-44228)の影響を受けますか?
VyondのプラットフォームはJavaを使用していないため、このロギング・ライブラリは当社の顧客向けアプリケーションには導入されていません。

上記の解説の通り、VYONDでは Log4jの脆弱性 についてのシステム上の影響はございません。

最新情報はVYONDのSNSで

弊社ではVYONDに関する最新情報をsnsでも配信しています。ぜひVYOND日本公式パートナーのtwitterをフォローお願いします。

Facebookページはこちらです。https://www.facebook.com/animedemo/

どうぞよろしくお願いいたします。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
このエントリーの目次