クラウドワークス 外部サービスの利用規約やルールに違反するお仕事について

本日、クラウドワークス様のお知らせブログ「外部サービスの利用規約やルールに違反するお仕事について」の中で
VYONDについての禁止事項についても記載いただきました


すでに当サイトの利用規約ならびに「VYOND映像の利用権」についてにも記載されており、ユーザー様におかれましては周知のことと思われますが、あらためてクラウドソーシングをご利用の皆様に周知していただければ幸いです。

VYONDツールに関するお仕事 一部抜粋

クラウドワークスではお仕事を安心安全にご利用いただくために仕事依頼ガイドラインを定めています。

https://blog.crowdworks.jp/?p=3928


VYONDツールはアカウントの貸与を禁止しています。
また、ワーカーのアカウントを利用して動画作成をおこなった場合、費用の負担が発生してしまう可能性があるため、クラウドワークス上での依頼を禁止しています。
※ワーカーの費用の負担を避けるため、依頼時にはクライアントより「シートの招待」をおこなってください

<具体例>
・アカウントのログイン情報を共有し、動画を作成させる依頼
・VYONDツールを利用した画像作成のお仕事の依頼

万が一応募・相談をおこなったお仕事の内容に不安な点がある場合(抜粋続き)

ワーカーさまは、万が一応募・相談をおこなったお仕事の内容に不安な点がある場合、

・契約や連絡先の交換などをおこなう前に当サービスのメッセージ上で仕事内容を具体的に記載してもらう
・依頼内容と全く異なる作業を依頼された場合は辞退する
などをおこなっていただき、充分ご注意いただければと思います。
クライアントさまにおかれましては、ご依頼前にクラウドワークスの仕事依頼ガイドラインと利用規約とともに、依頼を検討している外部サービスの利用規約なども必ずご確認をお願いいたします。

クラウドワークスでは、悪質案件、ガイドラインおよび規約違反案件の取り締まりを強化していきますが、ユーザーの皆さまも引き続きご注意いただくとともに、もし該当すると思われる依頼を発見されましたら、お手数ではございますが、「この仕事を通報する」または「違反報告をする」より事務局までお知らせください

「この仕事を通報する」「違反報告をする」についてのFAQはこちら

https://blog.crowdworks.jp/?p=3928

株式会社ウェブデモはVYONDの国内正規パートナーとして、VYONDの正しい活用とユーザー様に安全、安心してツールを活用していただけるように努力してまいります。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

株式会社ウェブデモ  代表取締役 川崎実知郎

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
このエントリーの目次
閉じる