fbpx

注目記事ピックアップ

「ごめんなさい」を表現するアニメテクニック

謝罪 お詫び おりがとうございます。を表現する

VYONDは海外のアプリなので、このようなアクションはあるかなぁ?と探してみましたが、
ちゃんとありました。こんな感じの「お詫び」ビデオができあがります。

どうやってお辞儀させるのか?

答えは簡単です。アクションで「sorry」と検索してみてください。
Sorryを検索する
誤る表現は正面のお辞儀がわかりやすいです。今のところ、正面のお辞儀は コンテンポラリー素材しかありません。他の表現では斜めのお辞儀になり見栄えがよくありません・・・。

スポットライトを当てるには

Propで「spotLight」と検索してください
スポットライト
スポットライトを際立たせるために、背景は暗く設定しておきます。

スポットライトをだんだんと光らせるには?

スポットライトのエフェクトを「wipe Down」を選びます。
スポットライトで演出
ライトが上から降りてくる様子が表現できます。wipeを使うとこのような表現ができるのですね。

いかがでしょうか? お辞儀したり、キャラクターを暗く演出したりする方法もVyondなら簡単です。また、スポットライトはいろいろな場面で重宝します。
スポットライトを使ったアニメーション例をご覧ください

なお、お詫びの例としてアニメーションを作りましたが、本当に謝罪をしなければいけない場面では、アニメーションよりも文章が必要ですので、お忘れなく!

関連記事

  1. 走らせる

    キャラクターを走らせる方法

  2. しゃべるオブジェクト

    オブジェクトに表情のある顔を付けるテクニック

  3. ぼかしアニメ

    エンディングで背景画像をぼかすテクニック

  4. アクション

    連続するアクションを同じテンプレート内で見せる方法

最近の記事

  1. GIFアニメ
  2. プレスリリース
  3. レキシと言葉の先生
  4. 秋葉原6月11日
  5. 動画が見られないポイント
  6. 秋葉原5月28日
  7. 5月のイベント
よくあるしつもん

アニメ製作もご相談ください

製作サービス
14日無料体験

イベント情報はこちら

おすすめエントリー

  1. 記憶に残る動画 記憶に残るPRアニメ 3つのポイント
  2. シナリオ アニメーション作りに役立つ 読むべき2冊の参考書
  3. シナリオの作り方 アニメーション制作で重要な「シナリオ」について
  4. 社員教育 アニメの長さはどのくらいがいいのか?

アクセスランキング

  1. vyiondとは?
  2. 秋葉原5月28日
  3. 秋葉原6月11日
  4. ビジネス向けのアニメーション
  5. VYOND 使い方基本編
  6. 新しい機能4月
  7. キャラクター登録
  8. PR活用事例
  9. 手描きアニメ
  10. 教育機関向け素材
PAGE TOP