fbpx

注目記事ピックアップ

選べる3つのスタイル

3つのスタイルから選べます

Vyond Studioは3つのスタイルからアニメーションを作成できます。自分のPRしたいターゲットやシナリオの内容に合わせてスタイルを変化させることができます。同じ内容でも、イメージでだいぶ変わってきます。

コンテンポラリー

カスタマイズ可能な2Dアニメーション、多くの人に受け入れやすい、ビジネスコンセプトやサービス概要を伝えることができます。この動画では、コンテンポラリーの基本的なシーンとキャラクターを使い、アニメーションを作っています。

ビジネスフレンドリー

アクションを特色とする2Dアニメーション。表現豊かで親近感が湧くスタイルです。キャラクターの動きが100種類以上あります。ビジネスシーンにチャートグラフも入れています

ホワイトボードアニメーション

手描きのイメージ、ホワイトボードにサインペンで描くようなエフェクトです。文字によるメッセージ性を強く打ち出すインパクトのあるアニメーションが作成できます。

それぞれのスタイルに合わせて、背景やオブジェクトも用意しています。

単にイメージの違いだけでなく、画面のアニメーションやオブジェクトもスタイルごとに違います。またそれぞれのイメージやオブジェクトを組み合わせることもできます。
伝えたいイメージに対して、制限なくアニメーションを作ってみてください

関連記事

  1. VYONDマスタートレーニング始めます

  2. 禁止事項

    利用規約と禁止事項

  3. save

    動作の不具合の回避策について(解決済み)

  4. VYONDpartners

    VYOND サポートについて

  5. vyiondとは?

    ビジネスアニメ制作ツールVYOND(ビヨンド)

  6. 複数購入時の仕組み

    複数シートとライセンスの考え方について

  7. ビジネス向けのアニメーション

    今までのアニメ作成ソフトとの違いとは?

最近の記事

  1. samecharactors
  2. 自己紹介ムービー
  3. ナレーション
  4. ホワイトボードアニメーション
  5. 2月26日
  6. キャラクター調整機能

マスタートレーニング

マスタートレーニング
よくあるしつもん
14日無料トライアル

イベント情報はこちら

セミナー情報

おすすめエントリー

  1. 社員教育 アニメの長さはどのくらいがいいのか?
  2. 動画が見られないポイント 動画の再生回数が増えない3つの理由
  3. グラフをアニメ化 データをビジュアルに魅せるインフォグラフアニメーション
  4. 女性キャリアセンター 埼玉県女性キャリアセンター 紹介アニメーション

アクセスランキング

  1. vyiondとは?
  2. 手描きアニメ
  3. VYOND 使い方基本編
  4. ビジネス向けのアニメーション
  5. 複数購入時の仕組み
  6. 2月26日
  7. VYONDpartners
  8. PR活用事例
PAGE TOP