選べる3つのスタイル

Vyond Studioは3つのスタイルからアニメーションを作成できます。PRするターゲットやシナリオ内容に合わせてスタイルを変化させることができます。

コンテンポラリー(Contemporary)

多くの人に受け入れやすい2Dアニメーションです。ビジネスコンセプトやサービス概要を伝えることができます。
この動画では、コンテンポラリーの基本的なシーンとキャラクターを使い、アニメーションを作っています。

ビジネスフレンドリー (Business Friendly)

アクションを特色とする2Dアニメーション。表現豊かで親近感が湧くスタイルです。キャラクターの動きが800種類以上,豊富なPROP,テンプレートがあります(TOTAL4000以上!)。ビジネスシーンにチャートグラフも入れています

ホワイトボードアニメーション(Whiteboard Animation)

手描きのイメージ、ホワイトボードにサインペンで描くようなエフェクトです。文字によるメッセージ性を強く打ち出すインパクトのあるアニメーションが作成できます。

それぞれのスタイルに合わせて、背景やオブジェクトも用意しています。

VYONDでは、それぞれのスタイルにあわせたキャラクター、テンプレート、プロップが10000種類以上用意されています。それぞれのイメージやオブジェクトを組み合わせることもできます。伝えたいイメージに対して、制限なくアニメーションを作ってみてください

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

このエントリーの目次
閉じる