VYONDを導入する5つのメリット

ビジネスアニメーション作成ツールVYONDは何がいいのか?ビジネスで動画活用が必須になっている今、VYONDをおすすめする理由を5つまとめてみました。ぜひこちらの動画をご覧ください。

このエントリーの目次

VYONDを使う 5つのメリット

対面の営業活動 セミナーや勉強会 教室での授業や研修 展示会などのPR活動・・・
コロナ禍の影響で、すべてのコミュニケーションは大きく変わりました。
これからのビジネスに動画は不可欠です。でも、どうやって動画を作ればいいのでしょう?
そうです!VYONDがあるのです。VYONDを使う5つのメリットを説明しましょう

1:パソコン一つで動画が作れる

カメラによる撮影がいらない。スタッフや役者もいらない。
いつでもどこでもパソコンだけで動画が作成できます。

2:操作が簡単

VYONDはテンプレートやオブジェクトを組合わせるだけ、直感的にマウスで操作できます。
操作の習得が容易であり、動画制作というハードルが大変低くなります。

3:膨大なオブジェクトが用意

1000以上のテンプレート、1000以上のキャラクター、多様なアクション
10000以上のPROPなど、豊富なオブジェクトを組合わせるだけで
業種や業界に縛られない様々な動画が作成できます。

4:属人的にならない 顔出しがいらない

ユーチューバーのようなプレゼンの達人である必要もなく、カメラの前で緊張することもありません。VYONDなら、「顔出し」することなく、高品質な動画を誰でも作成できます。

5:どんな長さでも、何本でも作り放題

アニメーションは親近感があり、実在のないサービスもイメージしやすく表現できます。VYONDなら、社内向け教育コンテンツ、社外向けプレゼンなど、様々な動画を無制限に作成できます。
月換算で1IDあたり12500円、動画を継続的に活用したい企業であれば、投資効果は破格と思われます。

ビジネスアニメーション制作ツールVYOND まずは、14日間 無料体験版をお試しください。


ウェブデモは日本唯一のVYONDのパートナーです。日本語でのサポート、導入のご相談も行っています。

お問い合わせはこちらです。

※このPRアニメーションはVYONDにより構成と音声入力(Text to Speech)を行った後、映像編集ソフト(Mac FinalCut X)にて映像挿入 字幕入力 BGM挿入を行っています。
このアニメーションの作成工程についてはこちらにて整理しています。PRアニメーション制作の手順について知りたい方は是非ご覧ください(ユーザー限定記事)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
このエントリーの目次
閉じる