ビジネスアニメーションが会社の売上に貢献 プレゼンツールとしてのVYOND

誰でもビジネスクリエイター

このエントリーの目次

アニメツール「VYOND」が画期的な理由

毎日、多くの方が無料体験版を登録していただいているVYONDですが、これまでのアニメツールとは一線を画したツールと言えます。画期的です。今までのアニメ作成ソフトといえば、ゼロからアニメーションを作成、オリジナルのグラフィック作品を作る、クリエイターや制作関係者に向けたる「職人向け」のツールや、子どもをターゲットにした「お絵かきツール」の高機能版だったりするものでした。
ところがVYONDは、今までアニメーションとは無縁とも言えるビジネスマンや、様々な業界の方からのお問合せ、ご活用が非常に多く見受けられます。それは誰でもすぐにアニメーションが作れるという操作の簡単さとともに、多くの企業で「説明のためのわかりやすいコンテンツ」特に「動画コンテンツ」が求められきているからなのです。

多くの企業が抱えている問題

現在多くの企業では商品やサービスを「分かりやすく伝えられていない」がという問題を抱えています。これまでは、取引先に機能の良さを伝えれば、お互いの既知の情報で契約が取れていたり、コネクションを広げて信頼で売上を獲得するビジネス手法が多かったのですが、これからの競争が激しい世界では、新規のアイデア、商品サービスを新規の顧客に伝えて理解をしてもらわなければビジネスにならなくなってきています。効果的に「わかりやすく」伝える技術こそが、企業の成長にはなくてはならないのです。

さらばダメダメプレゼン

プレゼンテーションは、相手に伝える、理解してもらうことが目的ですが、ほとんどの人は社会に出てから我流(会社流)で学びます。その結果、日本のビジネスマンの多くは、図に書いて見せる技術、順序立てて組み立てる技術、相手の状況を考えて見せる技術全てが不足しており、伝えようと意識してプレゼンできる人材は非常に少ないのです。
ドヤ顔でのプレゼン
このままダメダメなプレゼンを続けていく限り、企業の未来はありません。お客様もじっくりと資料を読んで話を聞いてくれる時間はないのです。シンプルに分かりやすく伝える為に、これから求められるのは、わかりやすさ、親近感、そしてシンプルなストーリーです。これを実現できるのがビジネスアニメーションなのです。

ビジネスアニメーションが全てのビジネスで求められています

動画の中でもアニメーションはコンセプトや概念を伝えることができ、イメージを湧かせやすいものです。
また、企業内で商品やサービスの説明用アニメコンテンツがあれば、誰が説明しても質の高いプレゼンテーションが可能になります。
そして、デジタルコンテンツは遠隔地、ウェブサイト、展示会など再利用、拡散も自在にでき、社員教育やサポートにも活用できます。
誰でもすぐに伝えることができる

VYONDは簡単にビジネスアニメが作れる

ビジネスアニメーションが簡単にできるツールそれがVYOND(ビヨンド)です。ビヨンドはビジネスや日常生活、様々なイメージを彷彿させるテンプレートを選び、素材、キャラクターを配置するだけでアニメーションができます。2007年にアメリカでリリースされてから世界中で1600万登録されているウェブサービス。改良を重ね、素材も10000以上と充実、操作性もシンプルだから世界のビジネスマンに選ばれています。
ドラッグドラッグ&ドロップで簡単

サポートは重要です

操作が簡単とはいえ、動画やアニメーションにはコツがあります。アニメーションをどこから初めていいのかは難しいもの。ウェブデモはVYONDのサポートを丁寧にくわしくお伝えしております。ウェブデモのサポートについてはこちらをご覧ください

伝わらないビジネス

効率的なコミニュケーションのために、VYONDを使いこなそう

売り売上を上げるには伝える技術が必要

ビジネスで必要なのは伝える技術です。最新のプレゼンテーションツールの「VYOND」はビジネスのためのアニメーションツールなのです。
ぜひこちらの動画をご覧ください

最後に

ビヨンドでアニメーションを作りつつ、ブログ用の画像としてGIFアニメも同時に作成し、ブログコンテンツとしてアニメ&GIFのサンプルとしてみました。GIFアニメーションの作り方はこちらのサイトをご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

このエントリーの目次
閉じる