fbpx

注目記事ピックアップ

透過形状が挿入できる

半透明の四角形をアニメーションに追加したい

半透明の四角形をスライドさせて、その上に円グラフを置いてみる。半透明の四角形の上にテキストを置いてみる。
動画にアニメを追加する
などなど、透過するオブジェクトを使えば、表現力はさらに強化されます。
オブジェクトを半透明にする方法はこちらの動画をご覧ください

透過(OPACITY)の設定ができるか?確認してください
オブジェクトを選び設定メニューを開いたのち「OPACITY」のダイアログがあるか?確認しましょう。
ダイアログがない場合は、透過ができません。 またオブジェクトの縦横比率の固定(ロック)を解除することで、長方形や楕円形のオブジェクトができます。
透過設定

この機能も重宝しますので、覚えておきましょう

関連記事

  1. ズーム機能

    ズーム&パン機能でアニメがより印象的に

  2. スマートフォン

    スマートフォンのアニメーションサンプル

  3. Faq

    BGMとナレーションの調整方法

  4. 大きくする

    オブジェクトのサイズを大きくさせるアニメーション

  5. キャラクターを一括変更

    キャラクターを一括で変える方法

  6. VYOND 使い方基本編

    VYOND Studioの始め方

  7. YouTubeの使い方

    YouTubeを使ってアニメ動画を拡散する

  8. メニューが大きすぎる

    Vyondの編集画面を縮小させたい

  9. 背景の一括変更

    背景を一括で変更する方法

最近の記事

  1. コンテンポラリーサンプル
  2. ビジネスフレンドリー
  3. ホワイトボードアニメ事例
  4. 1216ワークショップ
  5. 1216ワークショップ
  6. 1216ワークショップ
  7. タイムライン編集

マスタートレーニング

マスタートレーニング
よくあるしつもん
14日無料トライアル

イベント情報はこちら

セミナー情報

おすすめエントリー

  1. 選べる3つのスタイル
  2. 社員教育 アニメの長さはどのくらいがいいのか?
  3. グラフをアニメ化 データをビジュアルに魅せるインフォグラフアニメーション
  4. シナリオの作り方 アニメーション制作で重要な「シナリオ」について

アクセスランキング

  1. vyiondとは?
  2. 手描きアニメ
  3. VYOND 使い方基本編
  4. ビジネス向けのアニメーション
  5. 複数購入時の仕組み
  6. VYONDpartners
  7. 1216ワークショップ
  8. PR活用事例
  9. 1216ワークショップ
PAGE TOP