Eラーニング VYOND活用事例

このエントリーの目次

教育用の動画コンテンツとしての利用

VYONDは世界中の企業に活用されているビデオ作成クラウドツールです。特に企業内での教育部門、トレーニングやeラーニングのコンテンツ作成ツールとして採用されている割合が大変多いようです。


これは、膨大なテンプレートを組合わせて作ることができる今までに無いツールであり、教育コンテンツの内製化が簡単で再利用ができ、1年の契約で無制限に制作できるという画期的なサービスだからです。

教育用 動画マニュアル例

社内のルールなどを動画マニュアルにvyond のコンテンツは大変効率よくコンテンツを作成できます。撮影の手間をかけずに、シーンを作り、キャラクターも動かすことができます。

ウェブデモのYoutubeチャンネル 朝礼で使える動画シリーズには、教育用コンテンツのサンプルが配信されていますので、ぜひ参考にしてみてください

サービス内容を解説するホワイトボードアニメーション例

文字で説明するだけでなく、映像で説明するツールとしてVYONDは簡単に作成することができます。文字とイメージを合わせて作成するホワイトボードアニメーションは最後まで視聴者の集中が途切れないのです

eラーニングテンプレートがダウンロードできます

こちらのコンテンツは、ビジネスフレンドリーとコンテンポラリーを合わせた動画コンテンツです。
このような教育コンテンツのテンプレートはVYONDの公式ページからダウンロードして使用することができます。

教育コンテンツ ユーザー様の事例

株式会社マニュアルプロダクションでは、飲食店向けの教育コンテンをVYONDで作成しています。

教材コンテンツ制作にVYONDがお勧めできる理由

様々なシーンが予め用意されている。学校、飲食店、医療関連、オフィス、工場・・・100種類以上のシーンがテンプレートかれているため、わざわざイラストを作成する手間が入りません。もちろん撮影する手間も入りません。

様々な業界のテンプレート

同時に様々な業種のキャラクターやオブジェクトも用意されています。

多言語のフォント 音声もサポート

VYONDのテキストtoスピーチでは様々な言語が用意されています。テキストもOSに準拠した言語が多数使用できます。

YouTubeなどでのアニメーション利用が日本では目立っていますが、海外ではeラーニング、社内向け教育コンテンツとして、イントラネットでの使用が主流となっています。多言語、多文化環境の中で、統一されたビジュアルで、わかりやすく伝える事ができるVYONDは世界的に支持を集めているのです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
このエントリーの目次
閉じる