fbpx

注目記事ピックアップ

ズーム&パン機能でアニメがより印象的に

飽きさせない映像を作るための「カメラワーク」

2次元のアニメーション、なおかつ単調な構図を続けていると、見ている人には、映像自体がつまらない、チープなイメージと思われてしまいます。
現在多くのアニメーションが作られていますが、なんとなく、安っぽくみえるのは、ズームやパンを使わない、単調なアニメーションが多いからなのです。撮影でカメラを動かすように、アニメーションでもカメラワークをつかうことで、テンポのいい、躍動感のある動画をつくることができます。
ぜひ、マスターしてください

ビデオのズームアップやズームアウト パンの機能の使い方です

ズームのサンプル

ズームやパン機能をビデオの中で使ったサンプルです。固定したままの映像に動きを少しつけることで、飽きさせない映像になります

関連記事

  1. 大きくする

    オブジェクトのサイズを大きくさせるアニメーション

  2. 動画活用

    アニメ動画の活用方法(多くの人に見てもらうには?)

  3. シナリオの作り方

    アニメーション制作で重要な「シナリオ」について

  4. 背景の一括変更

    背景を一括で変更する方法

  5. 歩く

    アニメーションでキャラクターを移動させるテクニック

  6. VYOND 使い方基本編

    VYOND Studioの始め方

  7. キャラクターを一括変更

    キャラクターを一括で変える方法

  8. マスク機能

    Vyond 編集テクニック マスクの使い方

  9. 効率化

    テンプレートを保存して効率的にアニメを作る

最近の記事

  1. 画像の使用について
  2. 3分割法
  3. BGMが16曲
  4. 半回転
  5. テーブルマナー
  6. 中国語
  7. 子どものアクション
よくあるしつもん

アニメ製作もご相談ください

製作サービス
14日無料体験

イベント情報はこちら

おすすめエントリー

  1. 記憶に残る動画 記憶に残るPRアニメ 3つのポイント
  2. シナリオ アニメーション作りに役立つ 読むべき2冊の参考書
  3. 社員教育 アニメの長さはどのくらいがいいのか?
  4. ビジネスアニメの5つのポイント ビジネスPRアニメを作るための5つのポイント

アクセスランキング

  1. vyiondとは?
  2. ビジネス向けのアニメーション
  3. 手描きアニメ
  4. VYOND 使い方基本編
  5. 複数購入時の仕組み
  6. ウェブ制作 ウェブ集客ならソフトアシスタンス
  7. カスタマイズ
  8. PR活用事例
  9. フォントをアップロード
PAGE TOP