fbpx

注目記事ピックアップ

ズーム&パン機能でアニメがより印象的に

飽きさせない映像を作るための「カメラワーク」

2次元のアニメーション、なおかつ単調な構図を続けていると、見ている人には、映像自体がつまらない、チープなイメージと思われてしまいます。
現在多くのアニメーションが作られていますが、なんとなく、安っぽくみえるのは、ズームやパンを使わない、単調なアニメーションが多いからなのです。撮影でカメラを動かすように、アニメーションでもカメラワークをつかうことで、テンポのいい、躍動感のある動画をつくることができます。
ぜひ、マスターしてください

ビデオのズームアップやズームアウト パンの機能の使い方です

ズームのサンプル

ズームやパン機能をビデオの中で使ったサンプルです。固定したままの映像に動きを少しつけることで、飽きさせない映像になります

関連記事

  1. 新しい機能4月

    手描きアニメ-ション プロップの色を変更する

  2. YouTubeの使い方

    YouTubeを使ってアニメ動画を拡散する

  3. アニメとビデオの合成

    透過形状が挿入できる

  4. メニューが大きすぎる

    Vyondの編集画面を縮小させたい

  5. フォントをアップロード

    日本語のフォントを入れて、テキストを変えてみる

  6. テキストアニメーションをクールに

    テキストアニメーションがさらにクールに作成できます

  7. 動画活用

    アニメ動画の活用方法(多くの人に見てもらうには?)

  8. 効率化

    テンプレートを保存して効率的にアニメを作る

  9. 大きくする

    オブジェクトのサイズを大きくさせるアニメーション

最近の記事

  1. 11月のワークショップ
  2. 会話をイメージ
  3. アニメ
  4. 11月1日セミナー
  5. キャラクター変更
  6. 富山 アニメ制作
よくあるしつもん

アニメ製作もご相談ください

製作サービス
14日無料体験

イベント情報はこちら

おすすめエントリー

  1. 選べる3つのスタイル
  2. 3分アニメのサンプル 3分間の解説アニメ 事例
  3. 社員教育 アニメの長さはどのくらいがいいのか?
  4. 女性キャリアセンター 埼玉県女性キャリアセンター 紹介アニメーション

アクセスランキング

  1. vyiondとは?
  2. 手描きアニメ
  3. VYOND 使い方基本編
  4. 11月1日セミナー
  5. ビジネス向けのアニメーション
  6. 複数購入時の仕組み
  7. VYONDpartners
  8. 11月のワークショップ
  9. PR活用事例
PAGE TOP