VOICEPEAK 商用利用6ナレータセットの音声をVYONDに組み込む

VYONDにはText to Speechという音声入力ツールがあり、日本語の合成音声でナレーションを挿入する機能があります。大変便利ではあるのですが、イントネーションにやや難があり、スピード調整などもできません。
そこでもう少しクオリティの高い合成音声ソフトが無いかしらべたところ、この度 株式会社 AHSの入力文字読み上げソフト『VOICEPEAK 商用可能 6ナレーターセット』が3月11日にリリースされていましたので試してみました。

このエントリーの目次

『VOICEPEAK 商用可能 6ナレーターセット』

『VOICEPEAK』は、最新のAI音声合成技術を搭載し手軽に読み上げさせることができる入力文字読み上げソフトです。
お好みの文章や言葉をテキストで入力するだけで、簡単に高品質な音声が作成でき、感情パラメータによる喜怒哀楽の表現にも対応しています。
個人ユーザー様のご利用はもちろん、教育機関の方や法人様など、様々な商用・業務用途でのご利用も可能。OSはWindows、macOS、Linuxに対応。体験版もご用意しております。VOICEPEAK 商用可能 6ナレーターセット

サンプルムービーはこちら なめらかな音声に驚きました!

VOICEPEAK 商用可能 6ナレーターセットの商用利用と禁止事項※

商用利用については以下の通りです。
1:商用・業務利用では基本的にご連絡頂く事なく活用できる。
2:生成した合成音声を利用した作品などを、商用または非商用を問わず、無償で利用することができる

VOICEPEAKで作成した音声を使用した動画やパッケージなどの成果物をご自身で使用されたり、第三者へ販売することは使用許諾の範囲内となります。
3:生成した合成音声を利用した作品に、VOICEPEAKが使われている旨を明示することができる(しなくてもいい)

禁止事項について
1:汎用性のある音声を作成して素材として提供すること、
2:第三者からの依頼で音声の作成を代行すること

上記は禁止事項に該当致します。この場合はエンドユーザー様ごとにVOICEPEAKのライセンス(製品)をお求めいただく必要があります。
詳しくはこちらの「VOICEPEAK 商用可能 6ナレーターセット 利用許諾範囲」をご確認ください。
https://www.ah-soft.com/commercial/voicepeak/6nare/index.html 
※2022年3月15日現在 当社より株式会社AHS様に直接ご回答をいただきましたものを掲載しております。

VOICEPEAK商用利用6ナレータセットの音声をVYONDに組み込む方法

VOICEPEAKの画面をシンプルです。テキストを入力して各種設定をおこないます。

実際の使い方とVYONDへの音声ファイルの取り込みは動画マニュアルにまとめました。(13分35秒)

VYONDと様々なツールを組み合わせることで、さらに効率化かつ品質アップすることができます。ナレーションにお悩みの方は是非こちらのツールをご検討ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
このエントリーの目次
閉じる