ビジネス動画とは?用途、考え方、作成手順について

VYONDはビジネス動画に特化したアニメーション制作ツールです

VYONDはビジネス向けアニメーション制作ツールです。10000種類以上あるテンプレート、キャラクター、アクション、PROP(これらをまとめて「アセット」といいます)を使えば、だれでもアニメーションが作れるVYONDですが、これらのアセットはビジネスに活用するためのアニメーションを作りために用意されているのです。
では、ビジネス動画とはいったいどのようなものでしょうか?「ビジネスで動画を使う」にはどうすればいいのでしょうか?
ここでは、「ビジネス動画とは?」「ビジネス動画の作り方、考え方」についてまとめました。
VYONDを活用する前にご覧いただければ幸いです。

以下の動画は全て2分以内の解説動画になっています。(これもビジネス動画の見せるための秘訣といえます)

このエントリーの目次

ビジネス動画とは?

動画コンテンツを活用する種類とビジネス動画の効果についての解説です。

動画は作ることが目的じゃない?

ビジネス動画の中でも、重要なコンテンツの一つ「動画マニュアル」の作り方と活用のポイントについて

ビジネスPR動画はシナリオが重要です

PR動画の作り方、考え方を解説しています。PRアニメでは極めて重要なポイントです

ビジネスマンに見せる動画の考え方 BtoB 動画のポイント

ビジネスで活用する動画での重要な考え方です。視聴者はどんな思考なのか?これを無視すると効果が出ません。

ビジネス向けPR動画 一番効果がある長さとは

BtoB動画アニメーションでの最適な長さとは?
VYONDアニメーションの長さ制限は特にありません。ただ長時間になればファイル自体の大きさも膨大になります。オンラインのプログラムであることから、ダウンロード、プレビュー時にあまりの負荷がかかると操作の効率化が測れない場合もあります。VYONDでの最長オススメ長さとしては〜5分と考えていただきますようお願いします。

何を動画にするのか?企業内でマニュアルを作る方法

商品の解説やマニュアルを動画にする時に考える発想法です。

ビジネスアニメーション 全商品共通、ストーリーの鉄板パターン

PRアニメーションを作るときに考えて欲しい、「鉄板」のストーリーです。

アニメーションの制作で一番重要なのは品質ではありません。最も重要なのは「ストーリー」シナリオなのです。
情報が氾濫する中、つまらない動画、興味を持てない情報は、誰にも見向きもされないのです。

ビジネス動画間連エントリー

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
このエントリーの目次
閉じる