ビデオの長さの制限について 1プロジェクトで5分未満をお奨めする理由

VYONDで制作できるビデオの長さについて、1つのプロジェクトでの長さの制限はありません。ただし、VYONDの公式ページでは、再生時間を5分未満に制限することをお奨めしています。

このエントリーの目次

ビデオの長さは5分未満 お奨めする理由

短いビデオを作成することにより、ビデオのダウンロードとビデオ作成(コンパイル)が容易になります。さらにVYONDプラットフォーム全体のパフォーマンスが向上します。
制作するビデオ自体の長さが5分以上ある場合は、システムの負担を軽減するために、ビデオを分割して作成することをお奨めします。

ビデオを分割するには

1) ビデオのコピーを作成します。
2) ビデオメーカーでコピーを開き、分割する場所を決定します。
3) 削除するすべてのシーンとサウンド クリップを選択します。Shift キーを押しながら複数の連続するエレメントを選択するか、 Ctrlキー(または⌘)を押しながら複数の連続しないエレメントを選択します。

Screen_Shot_2019-05-22_at_5.40.03_PM.png

4) キーボードの DELETE キーを押して、選択部分を削除します。
5) ビデオを保存します。
6) ビデオの別のコピーを作成し、プロセスを繰り返します。

映像編集ソフトを使用してMP4ビデオファイルを結合する

MP4にダウンロードしたビデオファイルを映像編集ソフトで結合します。

映像作成の作業効率を上げるため、皆様のお役に立てれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
このエントリーの目次
閉じる