仙臺マーケティングパートナー PRアニメーション制作を軸に、WEB集客促進、マーケティング支援を行います

仙臺(せんだい)マーケティングパートナーは、中小企業のお客さまを中心に、PRアニメーション制作を軸にして、WEB上での集客促進などのマーケティング支援を行っています。

このエントリーの目次

仙臺マーケティングパートナー様のPRアニメーション

仙臺マーケティングパートナー様はVYOND制作会社紹介サイトProdemoにもご登録いただいております。

VYONDについてお聞きしました

VYONDで何を作成していますか?
お客さまの商品・サービスをPRするアニメーション動画がメインです。
そのほか、自己紹介動画、会社紹介動画やチュートリアル動画などの制作も受け付けています。

アニメ制作にどのくらいの時間がかかりましたか?
平均で、シナリオ制作に5~6時間、アニメ制作に5~6時間です。
(アニメ制作に慣れるまでは、制作にプラス3~4時間くらいかかりました・・・!)
シナリオがアニメの肝だと考えているので、シナリオにもアニメ制作同様に十分に時間をかけるようにしています。

弊社では、マーケティングで用いる3C分析(市場、自社、競合)を綿密に行うことで、
・アニメーションで訴求すべき独自の強み(差別化要素)、ベネフィットは何か?
・打ち出し方、ストーリーをどう構成するのが最適か(ターゲット顧客にどう訴求すると刺さるか)?
をあぶり出し、”マーケティングに活用できるアニメーション動画”を制作することにこだわっています。

VYONDを使おうと思ったきっかけはなんですか?
弊社では、もともと、セールスに活用できる文章術「マーケティング・コピーライティング」のスキルをもとに
LP、セールスレター、チラシなどの制作を通じて、お客さまのマーケティング・売上アップを支援する事業を営んでいました。
そして、その技術とWEBマーケティング、経営戦略立案の知見を組み合わせ、WEBを通じて世の中に良いものをどんどん広げていきたいと活動していました。
ただ、文章で伝えることのできる領域には限界があり、ITサービス、教育業、コンサルティング業など、
無形のサービスの持つ魅力を十分に伝えきれないことにもどかしさを感じていました。

・文字だけだと、商品・サービスの機能も価値もうまく伝わらない・・・
・高品質のサービスを提供しているのに、他社との違いを伝えきれない・・・
・画期的な技術なのに、なぜか誰も興味をもってくれない・・・

このような葛藤を抱えているお客さまの存在を知りながら、自分の実力ではどうにもできないという現実と理想のギャップの中、「自分にお役に立てることは何かないだろうか?」と、様々なツールや技術を模索していたとき、偶然、知人の紹介により「VYOND」の存在を知り、
「これだ!」
と、アニメーション動画を自作できる「VYOND」を活用すれば、これまで抱えていた課題を解決できるとひらめきました。直感的に、これを使わない手はないと確信した感じです。

VYONDの操作性はいかがですか?
「素晴らしい!」の一言です。
仕事柄、文章を綴ることもそうですが、パワーポイントで資料作成することも得意だったということも奏功し、
違和感なく、アニメーション制作初心者の私でも、すぐに1本目のアニメーションを生み出すことができました。
最初のアニメは8~10時間位じっくりと作りました。操作を学ぶとともに、純粋に”作る楽しさ”を感じながらアニメ作りに夢中になっていました。

VYONDで今後 どのような動画を作っていく予定ですか?
よりターゲット顧客に共感してもらい行動してもらえる、動画のシナリオ作り、表現方法を探求し、当面は、商品・サービスのPRアニメーション動画に磨きをかけていく予定です。
シナリオ制作の際のヒアリングを通じて、お客さまが気づいていない強みや訴求ポイントを発見し、商品自体のブラッシュアップまで踏み込んで提案できるような「クリエイター兼コンサルタント」を目指していきます。
もちろん、その中で商品PR以外のご用命をいただいたら、ご縁を大切し、全力で取り組んでいきます。

活用事例

弊社では、マーケティングに役立つ動画を制作することを第一に心がけております。
下記に記載の事例は、小学生向けのプログラミング学習教室を営む㈱BluePlanet様からご依頼いただいて制作したPR動画です。
WEBからの集客を増加させたいというニーズを持ち、集客したいターゲット顧客もそれぞれ異なるということでしたので、
ターゲット別(①小学生の親御さん向け、②フランチャイズを検討している独立開業者向け)に制作し、それぞれの悩みを具体的にヒアリングした上で、しっかりと訴求ポイントが刺さるような構成・ストーリーを意識しました。

■小学生から始めるプログラミング学習教室「Kidsプログラミングラボ」PR動画(㈱BluePlanet様)

生徒募集向けPRアニメーション動画↓

フランチャイズ加盟店募集向けPRアニメーション動画↓

仙臺マーケティングパートナーとは

「世の中の”キラリ”で世界を救う」を理念に掲げ、「キラリと光る想いや情熱を持つ素晴らしい会社・人物・商品・サービスを、必要な方々へ適切な手段で届けるお手伝いをすることで、世の中全体の幸せの総量を増やしていくこと」を目的に、
PRアニメーション制作を軸にして、WEB上での集客促進などのマーケティング支援を行っています。
「マーケティング・コピーライター」として、綿密な3C分析を起点とした”魅力が100%伝わるシナリオ作り”が強みです。
さらに、シナリオ作りに留まらず、制作した動画の活用方法、お客さまのWEBマーケティング戦略の策定とその実行の支援までを”ワンストップ”で手がけております。

お客さまの集客のお悩み全てに伴走して解決していくことをモットーに、ネット上で集客する仕組みを作り、お客さまのコスト・労力を低減しつつ、売上・利益を向上させることにコミットして活動しています。

「仙臺マーケティングパートナー」の略称は「SMP」ですが、この3文字には、事業にかける思いが凝縮されています。

それは、
「S」・・・「Story」
「M」・・・「Makes」
「P」・・・「Passion」

つなげると、「Story Makes Passion」

つまり、「ストーリーによって情熱を生み出す」ということです。
特に、“ストーリー”にこだわり、お客さまが伝えたいことを、伝えたい人に確実にお届けすることに尽力しています。

人を動かすアニメーションには、優れたストーリー(シナリオ)が備わっています。
さらに、経営戦略やWEBマーケティング戦略にもストーリーが必要になり、ファンを増やし、お客さまの満足度を高め、愛される会社になるためにも欠かせないものです。

貴社の事業にストーリーを導入し、動画のみならず、事業全体をブラッシュアップしてみませんか?

まずはアニメーション動画制作を通じて、商品ストーリーを見つめ直してみましょう!
新たな気づきが得られ、貴社の事業発展にお役立ちできることをお約束いたします。

仙臺マーケティングパートナー 佐藤さま  どうもありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
このエントリーの目次
閉じる